HOME 海外進出サポーターズについて 海外進出支援企業を探す 海外ビジネスセミナーを探す 視察を探す 特集・レポート

代表取締役社長 組織人事戦略コンサルタント
三城 雄児

Mission:世界に存在感を示す企業と人材を創る
グローバルでビジネスが出来る人材になるには、従来の「ただの語学研修」や、一部の幹部のための「MBA留学」、あるいは自社の現地法人での実習では難しいのが現状です。
「ミッションコンプリート」は、普通の海外インターンシップではなく、本物のビジネス経験が積めるグローバル人材育成プログラムです。

参加者は見知らぬ土地で、期限までにビジネス上のミッション(指令)を完了させる必要があります。アジアの新興国でのグローバルビジネス経験は、欧米各国で留学や海外インターンシップするよりも遥かに価値があると考えます。

グローバル力を引き出す、ミッションクリア型の研修。


■アウェイな環境で業務を遂行

MBAのケーススタディや、成果を求められないフィールドワークとは異なります。 アウェイの地で与えられたミッションを、必ず遂行しなければいけないという、成果を求められる実践的なビジネス疑似体験型の海外研修です。

■マルチタスクで与えられるミッション

通常のビジネスでは、任される仕事が同時期にひとつだけということはありえません。 この研修でも実践さながら、同時に複数のミッションが与えられ、マルチタスクでこなさなければなりません。

■挑戦意欲を奮いたたせるミッション

与えられるミッションは頭だけで考えて完了できるものではありません。 挑戦意欲と行動力を持ってミッションを完了した時、世界のどんな舞台でも業務を遂行できる自信が身につきます。

いま発展中の国から将来性の新興国までをカバー


「ミッションコンプリート」では、今まさに発展中の中国から、これから期待のASEAN諸国、インドなど新興国を幅広くカバーしています。成熟した国とは違う、新興国でのダイナミックな体験が研修をより効果的なものにします。
※中国やASEAN諸国、インド以外の地域についてはご相談下さい。

ミッションチャレンジで得られる8つの力


参加者はミッションチャレンジにより、小さなミッション[例えば、ベトナムで使える携帯電話を入手すること]や、大きなミッション[例えば、現地の人と新規事業プランを作る]をクリアしていきます。
日常とはかけ離れた厳しい環境でのストレッチ効果で、以下のような8つの力が身に付きます。





TOEICでは分からない
社員のグローバル人材力を“測る”ためのツール。

“社員のグローバル化”を進めなくてはならない!
しかし、何処から取り組むべきか分からない、という声が多く聞かれます。
「G-ship」は、社内のグローバル化をサポートするために開発されたグローバル人材力を“測る”診断ツールです。


詳しくはコチラへ